初心者が選ぶべきペイントソフトはクリスタ?SAI?Photoshop?



デジタルイラストを描く時のペイントソフト、皆さん何を使っていますか?
私はCLIPSTUDIOPAINT(通称:クリスタ)を使用しているのですが、描き始めの頃って何を使えばいいのか迷いますよね。

私の場合は無料ソフトで済ませたいと思っていたので最初は「GIMP2」を使っていたのですが、無料期間があるクリスタを試しに利用してみたらクリスタ以外使えない身体になってしましました。

いやもう見事に無料体験版の罠にはまってしまいましたね。許さんぞセルシス。
(※セルシス:クリスタを制作している会社。いつもお世話になってます。)



クリスタを選んだ理由

◆3Dデッサン人形が優秀すぎる
◆デフォルトのペン・ブラシツール・素材が豊富
◆他ユーザーが作成したカスタマイズツールや素材をダウンロードして使用可能

決め手はこの3点でした。
いずれも初心者にはありがたい機能ばかりです。

特に3Dデッサン人形、バランスや比率が狂いがちな初心者には重宝します。
トレースして練習するもよし、比較して調整するもよし。模写練習にもめちゃくちゃ使えます。

他にも豊富な機能が用意されていますね。

公式の機能紹介を確認する

有料ソフトの無料体験版は積極的に活用すべし

フリーソフトではGIMP2やFireAlpacaなど様々なソフトもありますが、やはり機能性を考えると有料ソフトの方が豊富なんですよね。

有料ソフトであればクリスタ・SAI・Photoshopを使用している人が多いイメージ。
というか実際にそうらしい。

ちなみにいずれも無料体験版を利用する事ができるので、まずは一通り試してみることをオススメします。

CLIPSTUDIO PAINT

先程から散々挙げているクリスタ、無料体験期間は最大3ヶ月ですが使用デバイスによって変わります。
無料体験後の料金はバージョンによって変わりますが、PROなら5000円から、EXなら9200円からとなります。(PROとEXの違いは後述で説明します)

CLIPSTUDIOPAINTの無料体験はここから

Adobe Photoshop

言わずと知れた、Adobe製の写真編集ソフトです。
写真編集やWebページの素材デザインなど、プロも使う画像編集ソフトです。

が、値段の高さが難点です。
7日間の無料体験期間があり、以降は月980円で利用可能です。
買い切りではありませんのでそれなりに費用がかかってきますね。

Photoshopの無料体験はここから

SAI

少し前まではペイントツールといえばSAIってくらい、今でも愛用している方が多いソフトです。
SAIの良さと言えば、何と言っても動作にあまりスペックを要求されないというところですね。
最近販売されているPCであればどんな低価格なPCでも動かせます。

無料体験期間は31日間で、無料体験後は5500円で購入が必要です。

SAIの無料体験はここから

あいかわの場合、「どうせイラストの練習を始めるなら活用できるものは活用したい」という考えなので、クリスタを選びました。

クリスタだとイラスト制作に特化したツールが多いですからね。

CLIPSTUDIOPAINT PROとEXの違いや、価格はどう違う?

それぞれ使用できる機能が変わってきます。
PRO<EXの順でグレードが上がり、EXの場合は全ての機能が使用できます。

イラストがメインの場合はPRO、漫画やアニメーションがメインであればEXです。

 PROとEXの違い
◆複数ページの原稿や本を作品単位で管理可能
◆複数ページの作品を一括で印刷、指定形式での書き出しが可能

 

そしてパッケージ版とダウンロード版の2種類があるのですが、ダウンロード版の方が圧倒的にお得です。

バージョン ダウンロード パッケージ
PRO 5000円 9200円
EX 23000円 37200円

イラストがメインであればPROで充分ですね。
ちなみに月額利用プランもあるようなので、無料期間を過ぎても他のソフトと迷うようであれば月額で使ってもいいかもしれませんね。

 

PROを使用していて、後からEXを使いたくなった場合はどうするの?

18000円の差額でアップグレード可能です。
なので、迷ったらとりあえずPROを購入しておけば間違いはないですね。

クリスタを無料で使う方法

ワコムのペンタブや液タブを購入すると期間限定で無料でクリスタを使用できるライセンスが付属します。
どうせ道具を購入するならライセンス付きのペンタブや液タブを購入するとお得ですね。




ちなみにワコム製品のユーザーであれば無期限ダウンロード版が3300円で購入できるのもお得ですね。

CLIPSTUDIOPAINTをより活用する為に

クリスタの公式サイトには使い方講座などが豊富に用意されており、初心者でもイラストの練習が継続しやすい環境を揃えてくれているところもクリスタを推せるポイントですね。

CLIPSTUDIOPAINT公式講座はここから

 

そして使い方をネットで調べるのも有効ですが、クリスタ向けの入門書も色々販売されています。
個人的に参考になった書籍を掲載しておきますね。




ちなみに、一番最初に紹介している「CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブック」はKindleUnlimitedでも読むことができます。
KindleUnlimitedは月980円で対象書籍が読み放題になるサービスですので、余裕で元が取れちゃいますね。

KindleUnlimitedの利用方法についてはこちらから!↓

まとめ

さて今回はクリスタをおススメしてきましたが、各ペイントツールの個人的な見解はこのようになりました。

◆Photoshop
ランニングコストに難アリ。イラスト制作以外にも使用用途がある場合はこっちがいいかも。
◆SAI
CLIPSTUDIOPAINTと同価格帯ではあるが、機能面ではCLIPSTUDIOPAINTの方が豊富。動作の軽さが魅力。
◆CLIPSTUDIO PAINT
イラスト制作を主とするなら機能面やコスト面において勝手が良い。PROは正直10000円くらい取られてもいいレベル。

これからイラストを始めたいけど、ペイントソフトで迷っているような方の参考になればと思います。

最後に・・・決してSAIやPhotoshopが悪い、ということではありません。
用途にとっては上記2つの方がいいこともありますし、あくまで「イラスト初心者」というポイントに焦点を当ててみました。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました