LenovoのPCをお得に購入する方法を解説【ThinkCentre M75q-1 Tinyなど】



Lenovo製品を購入しようと考えているそこのあなた、そのままクリックして購入まで進もうとしていませんか?

実はお得にLenovo製品を購入できてしまう便利ワザがあるんです。むしろやらないと損です。

先に答えを言ってしまうと、以下の2点を抑えておけばお得にLenovo製品を購入することができます。

 ◆価格.com限定パフォーマンスモデルを選ぶ(価格.comを経由する必要あり)
 ◆楽天リーベイツを経由して購入する

 

でも価格.comと楽天リーベイツ、両方経由することできないじゃん

そう、確かにできないのです。

できないけど「両方とも経由したことにする」ことはできるのです。

それでは順に解説していきます。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



価格.com限定パフォーマンスモデルを選ぶ

PCに限らずですが、商品の購入を考える時に価格.comのような価格比較サイトを活用される方は多いと思います。

その中でも「価格.comを経由するとお得な値段で提供しちゃうよ!」といった製品があるわけです。

なので、あいかわは余程こだわりが無い限りは「価格.com限定パフォーマンス」を謳う商品をよく探します。

 

価格.com限定パフォーマンスモデルとは?

 

価格.comを経由することでしか購入できない構成・価格の商品のことです。

同じ値段の製品と比べてスペックが少し高かったりしてお得だったりします。

Lenovoの場合、商品ページに移行すると通常表示されない「価格.com限定パフォーマンス」と書かれた商品が出てきますので、そこから購入ページへ移行することができます。

 

お好きなように構成を変更して「カートに進む」をクリックします。

右下の「購入手続き」をクリックします。

この時点ではまだ購入に至りませんので安心してください。

※クーポンがある場合はちゃんと入力しておきましょう。

「お見積りを依頼」をクリックします。

※Lenovoのアカウントを作成する必要があります。

「はい」をクリックします。

作成された見積書の「ご購入合計金額」が構成通りになっていることを確認し、一旦画面を閉じます。

この時点ではまだ購入しません。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

楽天リーベイツを経由する

次は楽天リーベイツを開きます。

楽天リーベイツとはポイントサイトのことで、「楽天リーベイツを経由すれば購入金額の〇〇%を楽天ポイントで還元するよ!」というサービスです

これを活用しない手はないですね。

 

Lenovoの場合は還元率が高めとなっており、キャンペーン時は10%近く、一番高い時は20%の還元が行われることがあります。太っ腹すぎん????

「すぐにストアに進む」をクリックし、再度LenovoのHPに移動します。

※画像は3%ポイントバックの時のものです。

「マイアカウント」からログインします。

「保存済みのお見積りを表示」をクリック。

「詳細を表示」をクリックしてそのまま購入しましょう。

これで「価格.comを経由する」「楽天リーベイツを経由する」の2点をクリアできたわけです。

私はこの方法でThinkCentre M75q-1 Tinyを実質35000円で購入できました。いやはやお得でした。

まとめ

価格.comと楽天リーベイツ、両方を経由した時の恩恵を受けることができるので、お得にLenovo製品を購入する事ができるわけですね。

Lenovo製PCのお得な購入方法まとめ
  • 価格.com限定パフォーマンスの商品は割安なことが多いので積極的に探す。
  • 見つけたら価格.com経由で購入画面まで進み、見積もりを作成・保存する。
  • 一旦閉じて楽天リーベイツ経由でLenovoのHPに再度移動する。
  • 作成した見積もりを開き、購入まで進む。

楽天リーベイツは2%の時もあれば10%の時もあるし、いつ高還元になるかわかりません。

欲しいものがある場合はこまめにチェックしておく必要がありますね!

ちなみにThinkCentre M75q-1 Tiny、めちゃくちゃコンパクトで省スペースに貢献してくれてます。

でもRyzen5を搭載しているのでそこそこパワフルです。

ちなみに私はメモリを8GBから24GBに増強しているので大体の事には困りません。

お絵かき、ブログ、ゲームをやるくらいならこれで充分なレベルですね。

動画編集は少ししんどいかもしれません。

難点としては拡張性が皆無なところで、グラボの増設はできません。

FF14のベンチマークを「最高品質」「高品質」「標準品質」で測ってみたのですが、欲張らなければ余裕をもってできるといった感じですね。

購入を考えている方はご参考までに。

筐体が小柄故に、USBポートが少なめだったりという難点もあったりしますが、今のところ困ってはいません。

USBポートや出力したいモニターを増やしたいといった方はこちらの「USBマルチハブ」がお勧めです。

これからPCを購入しようと考えている方の参考になれば幸いです。

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました