【spacedesk】スマホをPCモニタとして活用する話【デュアルディスプレイ】



今回はスマホやタブレットをPCモニタとして使用してみたいと思います。

これだけだとなんのこっちゃ?と思われる方も多いと思います。

こうなった。いや別にスマホの画面でクリスタ使わんけど。

LAN環境さえあればできちゃうんだからおっちゃん感動したわ。

買い換えて使わなくなったスマホやタブレット端末でやると丁度いいかもしれないですね。

売却しようにも個人情報が入っているが故、売却できず眠らせてる端末とか持ってる方は多いと思います。

そんなスマホを活用する為の手段として、そのスマホをPCの外部ディスプレイとして使ってしまおう!というのが今回の話です。



PC側の準備

1. 自分のPCのOSとbit数を事前に確認します。

「Windows」キーを押しながら「Pause]キーを押してシステム画面を開き、OSのバージョンとbit数を確認しましょう。

2. spacedeskの公式サイトにアクセスして「DOWNLOAD」をクリックします。

3. 1で確認したOSとbit数に該当するアイコンをクリックします。

4. 「ファイルを保存」を選択し、端末にインストーラーを保存します。

5. 4で保存したインストーラーを起動させます。

6. 「Next」をクリックします。

7. 「I accept the terms in the License Agreement」にチェックを入れ、「Next」をクリック。

8. インストール先に問題が無ければ「Next」をクリック。

違う場所にインストールしたい場合は「Change」をクリックしてフォルダを指定しましょう。

9. 「Install」をクリック。

10. 「add an exception to the windows firewall for spacedesk」にチェックを入れ、「Next」をクリック。

11. 「Install」をクリック。

12. 「Finish」をクリックし、インストール完了です。

スマホ側の設定

PC側のインストールしたら次はスマホ側にもspacedeskをインストールします。

1. GooglePlayStoreからSpacedeskをインストールします

2. インストールされたspacedeskを起動します

3. 「Do not show this massagebox again」にチェックを入れて「OK」をタップします。

4. spacedeskをインストールしたPCが検出されますので、タップしましょう

5. スマホにPCの画面が出てきたら成功です。お疲れさまでした。

まとめ

モニター買って複数ディスプレイ環境を構築したいけどお金が・・・という境遇の方なんかにはぜひ試してみて欲しいですね。

資料や動画を隣に置きつつ作業できる環境をケーブルレスで構築できるとは本当に良い時代になったもんです。

ただし、常時LAN通信している状態になるので電池の消費には気を付けましょう。

作業に没頭しているとすぐに電池無くなっちゃいます。

良さげな活用方法があればぜひ教えてください。

それでは~

タイトルとURLをコピーしました