アニメ観たい漫画も読みたい!そんな人はU-NEXTの無料体験を活用しよう!



漫画読みまくりたいしアニメもめっちゃ観たい!!

そう思ったこと、ありませんか?  ・・・私がそうなんです。

アニメを楽しみたいだけならdアニメストアAmazonPrimeVideoの定額サービスを活用すればいいのですが・・・。

特に漫画!続きが気になって次へ次へと購入するといつの間にかとんでもない金額になっていたりすることがよくあるんです!

そんな悩みを解決してくれたのが、実はU-NEXTでした。
U-NEXTの月額サービスに加入すると、アニメを含む様々な動画コンテンツを楽しむことができる上に漫画等の電子書籍がすごくお得に購入できることに気付いてしまったのです!

それ以外にも特典が豊富で、実は月額以上のサービスなんじゃないかとすら思っています。

今回はU-NEXTでお得に漫画を購入する方法や仕組み、更には無料で漫画が読めちゃう方法まで解説したいと思います!



U-NEXTに加入してできること

  • ドラマや映画、アニメなど動画作品の視聴が可能
  • 雑誌70種類以上が読み放題
  • 電子書籍も利用可能(読み放題ではない)
  • 映画館で使えるクーポンを利用可能

試聴できる映像作品

  • ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)
  • バラエティ
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 子供向け
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ
  • ライブ配信(有料)

U-NEXTの月額サービスに加入するとこれらの映像作品が閲覧可能になります。

ただし、ライブ配信などの有料コンテンツもあり、全部無料で見れるわけではありませんのでご注意を。

閲覧できる電子書籍

  • 雑誌
  • コミック
  • 参考書やビジネス書   など

雑誌は70種類以上取り揃えており、全て無料で閲覧可能です。
雑誌以外(漫画・コミック・ビジネス書など)は有料コンテンツとなっており、ポイントで購入可能となっています。

コミックも無料で読めるものもありますが、基本は有料コンテンツです。
お試しで読んでみて、続きが気になったらポイントで購入してねってことですね。

詳しくは後ほど解説します。

U-NEXTが月額以上のサービスである理由

  • 月額自体は1990円(税別)だが・・・
  • 毎月1200ポイントが付与される
  • ポイントは電子書籍や映像作品で利用可能!
  • 購入したポイントは翌月に40%還元される ←超重要!

月額1990円の内訳

  • 990円 → ビデオ見放題
  • 500円 → 雑誌読み放題
  • 500円 → 毎月付与されるポイント(1200P分)

月額だけを見ると「他のVODサービスよりも高くね?」と思ってしまいますが、内訳を見ると実はそんなことはないのです。

月額1990円かかるとはいえ、実質2690円分のサービスが利用可能。月額以上なサービスであることがわかります。

このポイントがめちゃくちゃお得

有料会員に加入すると毎月1200ポイント(1200円相当)が付与され、ポイントで電子書籍や映像コンテンツの支払いに充てることが可能です。

また、購入の際にポイントが不足する場合は追加購入する事ができます。

購入したポイントは最大40%が翌月に還元されます。

このシステム正直太っ腹すぎると思いますね・・・。

支払い方法によって還元率が変わるので注意が必要(公式情報)

  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • Uコイン決済:20%

U-NEXTのポイントを最大限に活用する方法

有料動画(ライブ配信など)の閲覧

ライブ配信などが自宅で視聴できるようになって良い時代になったなとつくづく感じますね。

配信を見る為に支払った金額のうち、最大40%のポイントが翌月に還元されるので実質40%OFFで視聴可能です。
ただし、閲覧期限が設けられている作品もあるので要注意です。

電子書籍の購入

漫画・コミックの場合、数冊まとめて購入する機会が多いと思います。
ここで40%ポイント還元の恩恵を最大限に受けられるといっても過言ではありません。

上の画像では「ザ・ファブル」という漫画を例に挙げています。
22冊購入すると通常は14652円かかりますが、40%のポイント還元で翌月に5860ポイント還元され、実質8792円で購入可能になります。

還元されたポイントでまた漫画を購入すればいいので、漫画よく読む人にとっては本当にお得なサービスになっていますね。

映画館のチケットを安くで購入できる

映画館で使えるチケットを購入する事ができます。
一般料金は通常1800円ですが、1500ポイント(1500円)で購入可能です。
この時点で既に300円お得ですね。

事前に1500ポイントチャージしておくと翌月に最大40%還元されるので、実質900円で鑑賞可能になります。

映画をよく見に行く人にもお得なサービスになっていますね。

U-NEXTでは電子書籍の利用が本当にお得。ただしデメリットも?

無料で読める漫画が豊富


「無料」と表記されているタイトルは、その名の通り無料で読むことができます
最初の1巻~5巻くらいまで無料で読めるタイトルが多く、気になっている漫画がある場合はとりあえず感覚で読めますね。

前々から「読みたいな~」と思っていた漫画がある場合、U-NEXTの無料体験期間を活用して読み漁るのは一つの手ですね。

続きが気になって購入する事になっても、最大40%ポイント還元を受けることができるので非常にお得にです。

電子書籍ビューアーのデキが微妙、ビジネス書や参考書はお勧めできない

U-NEXTの電子書籍ビューアーは正直微妙でした。

AmazonのKindleと比べてみるとこのようになっています。

  • しおり機能 → なし
  • 目次機能 → 有り
  • マーカー機能 → なし
  • ハイライト機能 → なし

ビジネス書や参考書の場合、上記の機能が使えないことからU-NEXTは正直向いていないと感じました。
とはいえ、漫画・コミックの場合ではあまり使わないのであまり不便は感じません。

今後、ビューアの機能性が向上することに期待したいところですね。

<U-NEXTの電子書籍のポイント>

  • マーカーやハイライトが使えないのでビジネス書や参考書は不向き
  • 漫画・コミックでこそU-NEXTの利点を最大限に活用できる!

電子書籍のラインナップはkindleの方が豊富

<U-NEXTの電子書籍ラインナップ>

  • 漫画 32万作品
  • 書籍 21万作品
  • ラノベ 4万作品
  • 雑誌 80誌以上

※上記は2020年9月時点のデータです。

U-NEXTの電子書籍ラインナップは豊富なのですが、AmazonのKindleには敵わないといった印象です。
マイナータイトルはkindleに軍配が上がりますので、上手く使い分けたいところですね。

無料で読めたりポイント還元率が高いのは理由がある

無料で読めるのはプロモーション、要は試供品のようなものです。
「続きを読みたかったらポイントで購入してね!」というシステムになっています。

しかし、還元されるポイントは32日後(1か月先)に付与されます。
つまり「翌月もU-NETXに加入していないとその恩恵を受けらんねーかんな!」ということです。

継続して利用してもらうための工夫ってわけですね。

使えるものはどんどん使うべし!
気になっている漫画があれば、無料で読める漫画やポイント還元の恩恵をどんどん活用しましょう!

ファミリーアカウントを3つまで追加可能

契約者自身のアカウントが親アカウントとなります。
親アカウントに加えて子アカウントを最大3つまで作成する事ができます。

つまり、最大4名分のアカウントが作成可能となっており、1人当たり実質500円で利用可能になるわけです。

☞子アカウントでできること

    • 同じ時間に別の作品を閲覧可能
    • アカウント同士のプライバシーも守られる
    • 子供用の設定が可能
    • 子アカウントに対してコンテンツ購入を制御できる

U-NEXTの無料体験を有効活用、合わなければ解約でOK!

  • 31日間の無料体験が可能(32日目から自動的に有料会員となる)
  • 無料期間でも600ポイント付与されるが、不足分は購入が必要

 

U-NEXTには31日間の無料体験があるので、「とりあえず試してみる」ということが可能です。
どうしても観たいアニメ・読みたい漫画があるなら1か月の無料体験を利用してしまうことをオススメします。

実際に使ってみて、不要だったり合わないと感じたら解約すればいいのです。

 

≫ U-NEXTを無料体験してみる

 

<解約時の注意!>
●有料会員解約後も、退会しない限りは購入した書籍は読める。
●雑誌の読み放題は利用不可。
●退会(アカウントの削除)した場合は、購入した本でも読むことができなくなる。
●付与予定のポイントは、付与予定日の時点でサービスが解約されているとポイントバックがキャンセルになる。

無料体験を解約したい場合の手順

U-NEXTのメイン画面より「設定・サポート」をクリックします。

「契約内容の確認・変更」をクリックします。

「解約はこちら」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

アンケートに回答画面が表示されますが、任意回答です。
U-NEXTの品質向上の為、できれば回答してあげましょう。

「同意する」にチェックを入れて、「解約する」をクリックします。

「解約手続き完了」と表示されればOKです。お疲れさまでした。

まとめ:漫画・コミックをお得に読みたいならU-NEXTがおススメ!

月額料金が高いと敬遠しがちなU-NEXTですが、実際に使ってみると実はめちゃくちゃお得な内容になっていることがわかりました。何気にアダルトコンテンツも取り揃えていて幅広いですね。(ボソッ

特にポイント還元率の高さには本当に頭が上がりません。
実質半額近い料金で漫画を読めてしまう上に、毎月1200円分のポイントが貰えるわけですからね。

私はdアニメストアやAmazonPrimeVideo、AmazonKindleなど様々なサービスを活用していますが、様々なサービスに契約するのが面倒という方にもオススメです。

≫ U-NEXTを無料体験してみる

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!

 

<こんな人はU-NEXTがおススメ!>

  • 月に2~3冊以上漫画を購入する人
  • 複数の動画サービス・電子書籍サービスを契約するのが煩わしい人
  • 色んな雑誌を読みたい人
  • どのVODサービスを契約しようか迷っている人

見逃し配信バナー

タイトルとURLをコピーしました