風呂で音楽やyoutubeを楽しむには防水スピーカーがオススメ!【Anker Soundcore icon mini】



 

お風呂に入っている時ってどうしても手持ち無沙汰になりがちなんですよね。

私はシャワー浴びる時や湯船に浸かる時、必ずタブレットを持ち込んでYoutubeやアニメを視聴するのですが・・・タブレット本体のスピーカーではとにかく音が聴きづらい!

というわけで、防水機能を備えたBluetoothスピーカー<Soundcore icon Mini>を購入してみました。

ちなみに2500円でめっちゃ安いです。



Soundcore icon Miniについて

Soundcore icon Miniとは、Ankerから発売されている超小型のBluetoothスピーカーです。

Bluetoothスピーカー自体は様々なメーカーから販売されていますが、防水機能を備えているスピーカーとなると数が限られてきます。

その中でも比較的安価であり、高い防水性能を持ち合わせたBluetoothスピーカーがこのSoundcore icon Miniです。

 

  • コンパクトながら大音量
  • 重量は約215gで、スマホより少し重いくらい
  • 防水・防塵のIP67対応(粉塵が中に入らず、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されている)
  • 2台同時ペアリングによるステレオ化が可能
  • 8時間連続再生が可能
  • 最大24か月の保証付き

 

実際にSoundcore icon Miniを使ってみた感想

本体はかなり小さい!

PS4コントローラーとの比較

PS4コントローラーとの比較

PS4コントローラーとの比較画像です。

ご覧の通りかなり小さいめのボディであることがわかります。

非常に持ち運びしやすいのでアウトドアシーンや出張の時も活躍してくれる頼もしいヤツです。

音がとにかく大きい!が、音質に過度な期待は禁物

コンパクトな本体とは裏腹にとにかく音がでかい!!!!!!!!!!!

音量を最大にすると心臓止まるかと思ったくらいビックリしたので、私はいつも音量半分くらいにしています。

ちなみに音質は・・・特に良いわけでも悪いわけでもなく。

低音やキック音が少し強いかな?くらいの印象ですが「タブレット本体のスピーカー音がシャワー音に負け気味だった」という当初の問題は解決できました

音声自体が聴き取りやすくなり、非常に快適です。

アウトドアシーンを目的に作られたような商品なので音質に過度な期待をしないよう注意しましょう。

充電は2週間に1回程度でOK

頻繁に充電する、というのはとても面倒です。

Soundcore icon Miniの場合は連続再生時間が8時間なので、1日の入浴時間が30分だと仮定しても2週間は充電しなくてもOKという計算になります。

耐水性能は表記通り!

防水の規格はIP67、つまり「粉塵が中に入らず、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しない」と定義されています。

シャワー浴びさせてみた

シャワー浴びさせてみた

シャワーに数秒当てるのも腰が引けたのに水中に何分も突っ込むのは無理だァ!

しかしその後も問題なく動作しているので、多少水に濡れたくらいではビクともしないようですね。

お風呂で使う分には申し分なし!

充電用の接続口、AUX接続口はゴムの蓋で覆われて水が入らない

各種ケーブル接続口はゴム蓋で塞がれる

各種ケーブル接続口はゴム蓋で塞がれる

防水の工夫として、上の画像のようにゴムの蓋で覆われるようになっています。

逆に言えばの蓋をしっかり閉じていないと水が入り込んで充電できなくなる恐れがあるのでしっかり閉じておきたいところですね。

 

お風呂用としてSoundcore icon Miniを購入した理由

端末内蔵スピーカーでもいいが・・・お風呂では不都合が多い

「スマホやタブレット本体のスピーカーから出る音じゃだめなのか」
と思われるかもしれません。

最初はタブレット本体のスピーカーで聴いていたのですが、色々と難点がありました。

  • 音がシャワー音にかき消されがち
  • 本体のスピーカーは音がこもりがち
  • 音量を最大にしてもそこまで大きくない

このような理由で、「とにかく音が聴き取りづらい!」と感じてしまったことがお風呂用にスピーカーを購入しようと思ったきっかけでした。

風呂用スピーカーとしての条件

  • 防水
  • Bluetooth対応
  • バッテリー持ちが良い(連続再生時間が長い)

防水機能Bluetooth対応はもちろん必須です。

連続再生時間の長さ、つまりバッテリー持ちが良いと充電の手間が省けるのでより長い方が良いですね。

音質に関しては、入浴時にしか使わないのでこだわる必要がないと考えて条件から除外しました。

 

充電が面倒な場合、AnkerのSoundCore2やSoundcore Mini2を検討すべし!

Soundcore2

SoundCore2

Soundcore mini2

Soundcore Mini2

 

AnkerのSoundCore2では連続再生時間24時間、SoundCore Mini2では連続再生時間15時間と、上記で紹介したSoundcore icon Miniよりも2倍・3倍の稼働時間を誇っています。
(私はSoundcore icon Miniを購入した後で気が付いて少しヘコみました(笑))

どちらも防水性能はSoundcore icon Miniと同等であり、価格は約4~5000円となります。

長時間稼働が可能で充電の手間を大幅に減らすことができますので、予算に余裕がある場合はSoundCore2やSoundcore Mini2を検討してもいいかもしれませんね。

まとめ:音質を気にしないのであれば迷う余地なし!

<Anker Soundcore icon mini>、2500円で購入できるBluetoothスピーカーとしてはかなり優秀で、我が家のお風呂で絶賛活躍中です!

5000円くらい出してもいいよ!って人は24時間連続再生可能な<Anker Soundcore2>がオススメです。かなーり煩わしい充電の手間から解放されます。

 

皆さんも防水Bluetoothスピーカーを購入してバスタイムを快適に過ごしませんか?

それではまた次の記事でお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました