【kindleunlimited】初心者目線で見る!イラスト入門で役立った参考書を紹介【無料あり】



イラストを描き始めたばかりの時、思うように描けなくて挫折しそうになることありませんか?

 

イラストに限った話ではありませんが、ただ闇雲に物事をこなしていても上達には時間がかかります。
参考書や技術書などで知識や技術を自分にインプットし、アウトプットしまくる。これが重要です。

 

そうなるとまずは「イラスト関係の参考書籍を買ってみよう!」と思うわけですが、めちゃくちゃ多くてどれを手に取っていいかわかりませんよね。
実際に私がそうで、色んな書籍を買い漁っていました。

 

今回はそんな私が、イラストを描き始めた頃(というか今も)にお世話になっている書籍を紹介したいと思います。



書籍紹介の前に知っておきたい【Kindleunlimited】について

kindleとは?

Amazonが取り扱っている電子書籍のことです。

kindleと言えばFireという専用端末でしか読めないと勘違いしている方もたまに見かけます。

実はPC・スマホ・タブレット・iPhone・iPad様々なデバイスで気軽に読むことができます!

 

特に漫画を買い集めている人あるあるとして、漫画や本で部屋を圧迫するという問題が発生しがちです。

電子書籍の場合はこの問題を解決してくれて、私は紙の本から電子書籍に完全移行することで物理的な問題から解放されました。

興味があったら一度利用してみましょう。

そしてkindleで購入できる書籍は、たまに半額セールや大幅ポイント還元などのキャンペーンを定期的に行っているので、お得に購入できることも多いのが特徴ですね。

 

kindleUnlimitedとは?

上記で紹介したkindleが読み放題になるサービスのことです

読めるタイトルはある程度限定されますが、ラインナップは豊富でイラスト関係の参考書籍も多く、プログラミング・ビジネス本・漫画など様々なジャンルを幅広く取り扱っています。

私はかなりお世話になっています。マジおススメ。

 

 

AmazonPrimeとは別サービスとなり、別途会員登録する必要があり、月額980円で利用できます。

初めて利用する場合は30日間無料となっていますので、これを利用すれば実質無料で読めるといっても過言ではありません。

1か月に1冊以上本を買う方にとっては、なかなかお得なサービスですよね。

→kindleunlimitedを無料で試す

 

余談ですが、グラビア写真集なんかもラインナップされていて、イラストを描く上でめちゃくちゃ参考になったりします。
人体の構造は実際の人体を参考にするのが一番ですし、模写・クロッキーにおいてもめちゃくちゃ優秀な資料となり得ますね。

 

初心者目線で見る、役に立つイラスト制作入門の参考書籍

さて、それでは本題に入ります。

360°どんな角度もカンペキマスター! マンガキャラデッサン入門

kindleunlimited対象書籍です(2020/8/24時点)

タイトル通り360°の方向からの描き方が解説されていて、本の内容を模写するだけでも得るものが多いと感じました。

全身の描き方・バランス・各身体のパーツ・感情や年齢による表情表現まで網羅していて、漫画的な人物イラストを描くに当たって抑えておきたいポイントが詰まっています。

更に筋肉・骨格・関節の動きも、ざっくりですが解説されており、非常に参考にしております。

もっと詳しく知りたい場合は専門書を買った方が良いと思いますが、あくまで初心者が抑えておくには十分なレベルと言えます。

 

また、服の描き方で迷いがちなシワ・スカートについても解説されており、人物イラストを描く時に必要な要素が一通り詰まっている良書だと思います。

ただし色んな項目を取り上げすぎて、一つ一つの内容に関して深堀りしすぎない内容にはなります。

 

マンガの基礎デッサン セクシーキャラ編

kindleunlimited対象書籍です(2020/8/24時点)

女性の身体の描き方に特化した書籍で、アタリの取り方から各部位をどのように描き込めばいいかまでしっかり説明されています。

個人的に良いと思った点は、全身を包帯でぐるぐる巻きにして全身の曲面捉えるという説明や、様々なアングルから作例を用いて解説してくれている点です。

こちらも模写するだけで得るものが多いと思います。

 

とことん解説! キャラクターの描き方入門教室 CLIP STUDIO PAINT PROではじめるデジタルイラストの基本

デジタルイラストを始めるにはもってこいの1冊です。
私はこの本でアニメ塗りとブラシ塗りを覚えました。

ペイントツール「CLIPSTUDIOPAINT」の使い方を初歩の初歩から解説してくれていて、PCに疎い人にもわかりやすく解説されています。

アニメ塗り・ブラシ塗りの手順をサンプルを用いて丁寧に解説されていますが、イラストの描き方というよりは作成手順といった方が正しいかもしれません。

ただしCLIPSTUDIOPAINTの使用を前提に解説されているため、それ以外の環境、特にアナログでイラストを描いている方には本書は向いていないかもしれません。

 

考え方で絵は変わる イラストスキル向上のためのダテ式思考法

こちらは技術的な内容ではなく、イラストを練習する上で持ち合わせておきたい考え方や心構えの本です。

少しイラストの練習に慣れて、成長に行き詰まった時に読みたい1冊です。

「絵を描くには才能が必要なのか」「上手くなるにはたくさん書かなければいけないのか」「どんな練習が必要なのか」「スランプの原因と対処」など、絵描き特有の悩みや質問に対して、的確に解説がなされています。

何度も読んで自分に刻み込みたいですね。

ダテナオト先生は他にも参考になる本を出版されているので、次の機会に紹介したいと思います。

 

美少女イラストのリアルな肌の塗り方

アニメ塗りやブラシ塗りを一通り覚えた後に読みたい一冊です。

少し踏み込んだ内容になるので「最初の一冊に」とはなりませんが、肌の塗り方で悩んだ時に参考にしたいですね。

メイキングではないので、塗りの手順や「どんな色を使って」「どんな合成モードで」といった解説はありません。

どちらかというと資料的な見方をした方がいいでしょう。

 

余談ですが、本書のpen助先生が描く肌塗りがとても好きで若干影響されつつあります。

まとめ

さて、「読んでみたい!」「購入してみたい!」と思うような書籍はありましたでしょうか?

私は気なった書籍はすぐに購入してしまうので、実は紹介したい書籍がまだまだあります。

しかし「入門書」という観点から見ると少し違うかな?と思ったので本記事では割愛しました。

 

それではポイントをおさらいしてみましょう。

  • イラスト入門書を購入する手段としてkindleunlimitedがすごいお得!
  • kindleunlimitedに加入しなくても通常のkindle書籍として買うと紙の本よりも安い!
  • kindle書籍の場合、セールやポイント還元などのキャンペーンが豊富!
  • がむしゃらに数をこなすのではなく、技術や知識のインプットもバランスよく行いましょう!
  • kindleunlimitedで読めるグラビアの写真集も構図や人体の参考に役立てやすい!

こんな感じですかね。

→kindleunlimitedを無料で試す

 

私も初心者に毛が生えたレベル故、あまり偉そうなことは言えません。

同じような境遇の方々の参考になれば幸いです。

 

それでは!

 

タイトルとURLをコピーしました